おすすめの人材派遣会社紹介ネット

事務派遣の探し方

派遣のお仕事の中でも比較的たくさん求人が出されていて見つけやすいお仕事の一つに、事務派遣があります。事務派遣のお仕事は、企業に派遣されて一般事務を行うお仕事で、事務の経験があれば問題なくこなせる仕事内容が多いようです。派遣として働きたい人の中には事務派遣を希望する人がとても多く、それぞれの派遣会社でもたくさんの求人募集を取り揃えていることが多いのですが、事務派遣ならどの派遣会社を選んでも同じというわけではありません。派遣会社によっては、派遣されるまで具体的な仕事内容を知らなかったり、「もしかしたら景気によって正社員になれるかもしれません」などといった根拠のない期待をさせたりするような派遣会社もありますから、気を付けましょう。

派遣のお仕事は、どのお仕事でも最初に契約期間が決められています。仕事によっては更新はしないと最初から分かっているものもありますし、基本的には更新を希望するけれど実際に派遣社員の働きぶりを見てから決めるという姿勢の企業が一般的です。一回の契約期間は3か月〜6か月程度になっていますが、そうした詳細はあらかじめ派遣される前に通知してくれる派遣会社なら「よい派遣会社」と言えるでしょう。

また、事務派遣の場合には週40時間で正社員と同じ勤務時間で働くことが多いものです。派遣社員でも、勤務時間などの条件を満たしていれば健康保険や厚生年金などの社会保険に加入することができるので、派遣会社を選ぶ際にはそうした社会保険に加入できるところを選びましょう。派遣社員の場合には、雇用先は派遣先の企業ではなく派遣会社となりますから、社会保険の加入も派遣会社を通しての加入となります。

事務派遣の多くは、真面目に勤務していれば長く勤められる派遣先が多くなっています。しかし、派遣という雇用形態の場合には、3年までしか派遣として働くことができないというルールになっているため、この期間を過ぎると別の派遣先へ移らなければいけないか、もしくは派遣先の企業が社員として直接雇用してくれるか、のどちらかの選択肢を迫られることになります。3年という期間は仕事もかなり覚えて事務職としてはベテランの域に達するほどですし、職場にもなじんで快適に職務をこなせるようになる時期です。そうした時期でも、派遣法によって定められている3年という上限が来ると契約更新できなくなってしまうことは、最初に理解しておかなければいけません。

©Copyright 2016 おすすめの人材派遣会社紹介ネット All right reserved.